大神麗子
こんにちは。ご縁があったこと嬉しいです。

はじめまして。大神麗子です。

まず、軽く私の自己紹介をさせてください。

私ですが、ちょっと工夫した不動産投資手法で資産を増やしました。

不動産を買わずに、賃貸で借りた物件で、不動産投資をする方法です。


私は、借り入れを1円もしていません。

全て自己資金で投資をしています。

借金は増やさず、資産だけを増やす」。これがモットーです。

 

4年前になりますが、私は自分の書籍の出版にあたり、この手法を『買わない不動産投資』と名付けました。

今ではたくさんの方が、この呼称を使われているようで至る所で見かけるようになりました。嬉しく思っています(^ ^)

 

出版した本では、3冊すべてAmazonランキング1位となり、好評をいただいております。

購入してくださった方におかれましては、有難うございました。

 

 

 

このビジネスを始めたきっかけですが、昔、受験生の頃にレンタルデスクを借りたことでした。

広いビルのフロアに100台くらいのデスクが並べられており、1つのデスクを借りるのに月額15000円するのですが、通年満席状態。

 

15000円で100台ですので、ざっと売上を計算すると、1ヶ月あたり150万円。

(これは面白い商売だな。いつかは私もやってみたい。)

と、当時、学生ながらに思ったのです。

それから月日が経ち、会社員をしたあと独立し、買わない不動産投資を皮切りに色々事業を始め、現在は5社の会社を経営しています。

 

そんな私の投資活動ですが、とても反響をいただき、

これまでに、100以上のメディアにご取材頂いたり、

Yahoo!ニュースの”トップ”にも複数回掲載されたりしました。

明石家さんまさん、安倍総理大臣の下に載っている人が、私です。笑

(家賃40万円!美人起業家のタワマン生活は「めっちゃ地味です」より)

 

こちらもニュースになりました。

(資産2億の「令和の民泊女王」がシャネルの鞄を選ぶ理由とは より)

 

この時は、「稼いでいる男性はモテるというイメージがあるんですけど、稼いでいる女性の場合もやっぱりそうですか?」という取材があり、色々とお答えしました。笑

(「合コンでは職業を逆詐称」タワマン起業家女性が語る、息苦しさの正体 より)

 

 

 

 

 

セミナーも各地で開催してきました。

今はコロナの影響でなかなかできませんが、2017年〜2019年の3年間で、累計3000人以上の方にご参加いただきました。

オンライン開催も合わせると5000人以上の方にご参加いただいております。

基本的には、不動産投資家や、会社員の方のご参加が多いです。

 

セミナーは、みなさんの熱気が伝わってくるので好きです(^^)

全国から本当にたくさんの方々にご参加いただき、お話をさせていただいております。

 

 

さて、ここまで聞くと、精力的に活動していると思われましたでしょうか?

 

ですが、そんな私も、はじめる前に不安がありました。

 

・何をしたら上手くいくのかわからない
・投資して損したらどうしよう
・どんな物件がいいのかわからない

 

など、様々な不安を持っていました。

そして、それらを乗り越えた結果に、今の自分がいます。

そんな私が、成果をあげられたのが、この手法でした。

 

私が「買わない不動産投資」をオススメしているのは、多くの方にとって再現性が高いためです。

私は、何よりも、『再現性』を大切にしています。

どれだけ旨みがある投資でも、一部の限られた人にしか出来なければ、ほとんどの人にとって意味がないからです。

 

 

もしかして今あなたは、

(興味はあるけど・・・自分にもできるのかな?)

そう思っているところでしょうか。

 

安心してください。

オーナーさんたちは、ほとんどの方が経験ゼロから、取り組んでいます。

 

多くの方に共通する悩み

 

みなさんの中で、こんな経験がある方もいるかと思います。

 


・色々と情報収集をしたけど、結局は何をしたらいいかわからない。

・不動産投資をやっているけど、なかなか収入が増えない。

・損するかもしれないことが不安で、なかなか投資を決断できない。

・結果が出ずに、挫折してしまった経験がある。

 

 

ビジネスを始める際は、悩みが尽きません。

 

特に、普段、会社員をされている場合、自分の力で稼ぐこと自体が慣れないことですから、悩んだり不安になったりして当然です。

 

 

私は、これまで4年間で、個人面談にて800人のお客様とお会いしてきました。

 

 

800人の方と、直接、個室で、1対1でお話ししてきましたので、多くの方が悩んでいるポイント、躓いてしまうポイントも、熟知しています。

失敗してしまったり、後悔していることが、どのようなことから起こってしまったのかも把握しています。


そして同時に、そのような方々が、どのようにしてそれらを克服し、成果を出せたのかも、知っています。

稼げなかった人が、稼げるようになるまでの過程、その答えを知っています。

 

大企業の部長。上場企業の社員。30代の営業マン。公務員の方。研究職の方。医師。学校の先生。転職したばかりの方。定年退職後の方。会社員大家さん。

 

本当に様々な背景の方とお会いする中で、見えていることは、稼げなくて悩んでいたほとんどの方が、要点を押さえたビジネスの軸をマスターすることで、一気に稼げる体質になるということです。

 

 

 

みなさんに共通してお伝えしていることがあります。

 

 

それは、成功したければ、あらかじめ、成果の出やすいビジネスを選ぶことが重要だということです。

 

え?そんな簡単なこと?と思われるかもしれません。

が、実は、ほとんどの人ができていません。

 

知り合いがやっているからorなんとなく知ったからと言った理由でビジネスを選んでいることがほとんどです。

そして、それが上手くいかなかった場合は、自分の実力不足や、資金不足、知識不足などのせいだとに考えます。

真面目で勤勉な方ほど、そのように、「自責」で考えると思います。

 

ですが、実は、

うまくいかない原因は、あなたの能力だけが原因というわけではなく、選ぶビジネスを間違っているから。ということがよくあります。

 

 

想像してみてください。

 

あなたが、「エスカレーターで上にのぼりたい」とします。

上り方向のエスカレーターであれば、ただ乗るだけで、ラクに上まで連れて行ってもらえますよね。

ですが、下り方向のエスカレーターを上るのは難しいです。走って駆け上がっても、どんどんゴールから遠のいていきます。

同じ、「上る」という行為でも、選ぶ選択肢によって、成功確率が全然違います。

 

 

涼しい顔して乗っているだけの人と、
汗だくになって駆け上がっている人、
皮肉にも、成功確率は前者の方が高いのです。

 

 

ビジネスもこれと同じです。

 

あなたが、結果を出すためには、成功確率の高いビジネスを選ぶということが重要です。

 

そうでなければ、いつも、下りのエレベーターで、なかなかゴールに着かない状態になってしまい、挫折してしまいます。

 

再現性が高く、成果を出しやすいビジネス

 

そのようなことから、私は、『買わない不動産投資』をオススメしています。

再現性が高く、成果を出しやすいからです。

『買わない不動産投資』ですが、その名の通り、不動産を買わずにできる投資です。

賃貸で借りた物件に、付加価値を加えて利用者に貸すことで、収益を得ることができます。

ホテル・民泊・貸し会議室・レンタルスペースなどの種類があります。






 

ここで、私が行なっている買わない不動産投資の特徴を紹介します。


【買わない不動産投資
の特徴】

・少額でできる。初期投資150〜300万円程度

・圧倒的に高い利回り 実質利回り40%

・不労所得。運営中やること無し。

・融資関係無し。

 

収益イメージとしては、1物件あたりから、毎月10万円程度の利益を得ています。

資金に余裕がある方は、2件3件と物件を増やしてくのがいいでしょう。

初期投資額は1物件あたり150〜300万円。

利回りにすると、なんと40%です。

通常の不動産投資ではあり得ない、高い利回りとなっています。

 

それにより、効率的に稼ぎやすくなっているのです。

通常、不動産投資で手元に残るお金は、おおよそ2%と言われていますから、240万円の利益を残すには、1億円以上の投資をしなければいけません。

1億円の投資をしてはじめて、年間200万円が手元に残る。そんな世界です。

加えて、1億円が必要となれば、貯金が足りない人がほとんどですから、借金もしなければなりません。

借金をするということは、将来に渡りリスクを背負うということです。

 

対して、「買わない不動産」では、200万円の年間収入を作るために必要な額は、たった500万円。

1億円と500万円では、20倍も違います。

現金で投資するため、将来にリスクを持ち越さずに済みます。

短期間で、投資額をどんどん回収して、物件を増やし、どんどん収入を増やしていく。

 

「買わない不動産」は、収益性が高く、非常に効率が良い投資なのです。

 

もちろん、通常の不動産投資にもメリットはあり、それは、収益性は低いけれど、土地等に資産性があるという点です。

資産の転換先としてはとても優秀な投資です。

ただそれは、お金持ちになってからやれば良いのではないかと思います。

今のあなたは、土地が欲しいのではなくて、「お金」が欲しいのではないでしょうか?

 

優先順位はビジネスのキモ。


お金が欲しいのであれば、まずは、「お金を増やすステージ」においては、利回りの高い投資を行って、効率性にお金を増やしていくことが大切
です。

そうでなければ、特段お金も増えないまま、時間だけが過ぎていきます。

 

あるオーナーさんの事例

 

ここで、当社のお客様であるオーナーさんの事例を紹介します。

このオーナーさん(G.Yさん)ですが、数年前、最初に面談にいらした際は、「長年、会社員をしながら大家をやっているがなかなか収入が増えない」と言うお悩みをお持ちでした。

 

その時のG.Yさんの状況はこちらです。

 

G.Yさん

会社員(大手企業)
45歳
自己資金1000万円
妻、子供2人
副業で不動産投資家

 

前述の通り、これまで私は、3000人のセミナーと、800人の個人面談を実施してきましたが、この悩みはアルアルで、よくあるお悩みとなります。

 

 

G.Yさん「確かに家賃収入は入ってくるが、返済をしながらなのであまり残らないし、加えて、退去時の修繕費や、リフォーム。入居づけのADの支払いなど、出ていくお金がたくさんあるので、全然お金が増えない。結局いつまで経っても最低限の生活しかできないし、会社員リタイアや、富裕層になるなど、ほど遠い。歳だけ取っていく・・・」

 

そこで、「買わない不動産投資」をお伝えし、お取り組みされることに。

 

現在は、8物件の会議室から、年間の利益1000万円を得ておられ、

今年の初め、会社員からもリタイアされました。

借金なしで得られる年間収入が1000万あれば、安心ですよね。リタイアも現実的となります。

ちなみに、買わない不動産投資も、通常の不動産投資と同じく、運用は管理会社に丸投げできますから、オーナーさん自身がすることはありません。不労所得です。

 

感謝のお言葉をいただき、現在は、弊社のセミナーで時々、講演もされています。

ぜひセミナーに参加して、実際にG.Yさんのお話を聞いてみてください。コロナが落ち着きましたら、またラインにてセミナーのご案内しますね。

それでは、今日の講座はこの辺で。次回またお会いしましょう。